上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスにケーキやチキン等の「クリスマスっぽいもの」を食べていないからか

未だに3日後が新年だなんて信じられません。

えっ、みんな何でそんなにせわしなく動いてるの?って感じ。

イベントも、そこそこ大事にしておかないといけないみたいです。

どーも、vossaです。



冒頭の通り、年末の実感が全くわかない私ですが

やっぱね、スーパーとかでお正月商材なんて嫌でも目にしますのでね。

とりあえずミニサイズの鏡餅を買ってみました。



でもね、なんせ安物の鏡餅なんで、橙がついてないんですよね。

198円の鏡餅に橙のオプションを求めるあたりがもう間違ってるんですが。



鏡餅に橙がないと何か落ち着かないから、橙欲しいなー。

でも、ミニサイズの橙なんてあんまり売ってないしなー。

しかもひとつだけでいいんだよねー。

何かいちいち買うの面倒くさいなー。



…よし、作ろう。



自分が編み物をやっていて、

ちょっとした球体なら編み図なんてなくても編めるレベルで

なんか、よかった( ´ω` )って心から思いました(小せぇww)。



ってわけで、何となく編んでみたのがコチラ↓


超絶初心者(+ズボラ)のものつくり-橙

ちょっこーん。


適当に編んだ割にはそれなりにできたと思います。

できた瞬間、個人的にはものすごい満足感&達成感でした(笑)

そんでもって、「どうせなら鏡餅の部分も作ればよかった」って思ったのは

純粋で高尚なハンドメイド精神からではなく

「そしたら198円浮いたし、毎年鏡餅買わなくて済むのに」っていう

超セコロジスト精神の賜物です。さすが私。



今年は例年になく慌しく過ごしていましたが

ま、何とか落ち着いた気持ちで新年を迎えられそうです。

とりあえず31日から主人の実家になかなかの強行スケジュールで行ってきます。

帰りにかすたどん大量に買ってくるぜ!!待ってろ蒸気屋!!!

でもその前に、高速道路が雪で通行止にならないことを切実に祈る…!



皆様、よいお年を。



↓こんなネタでこのカテゴライズはどうなんだろう。
超絶初心者(+ズボラ)のものつくり-人気ブログランキングへGO
↑ブラウザ閉じる前におひとつクリックプリーズ。

スポンサーサイト

「超絶初心者的編み物」のテーマで記事を書くのは久々だぜ…!

これを機会にほっこり系ブログでも目指しちゃおうかしら。

うん。無理。

どーも、vossaです。



もう1ヶ月くらい前の話で恐縮ですが。

vossaさん、編み物再開しました。

再開したきっかけは、タイトルの通りグラタン。



実家から引っ越すときに、編み物セットを持ってきてはいたのですが

忙しさにかまけて完全にスルーしてました。

で、ある日の晩御飯。

グラタンが無性に食べたくなったわけです。



で、グラタン皿の下に敷くアレ。

コースターみたいな、鍋敷きみたいな、アレ(名称が分かんない)。

アレが必要だな、ってグラタン作る前に気付いた私。

そんで編みました。必死こいて。



だってアッツアツのグラタン皿をテーブルの上に直置きしたくなかったんだもの。

超現実的な理由です。



超絶初心者(+ズボラ)のものつくり-2枚作る

2枚作ってみた。



あれだね、ものすごいブランクあっても何とかできちゃうもんだね!

意外とサクサク編めたから自分でもびっくりしました。

途中、私天才なんじゃね?って一瞬思ったけど

その直後編み目を間違えて、即刻取り消しました。



超絶初心者(+ズボラ)のものつくり-地味に活躍

出来上がったその日のうちに立派に役目を果たすアレ(やっぱり名称分かんない)。

この日は豆グラタンにしました。

豆入れ過ぎて主人から「一度にこんなに豆食ったことない」って感想を頂きましたが。

ま、「健康のためによく噛んでね(はぁと」って応えておきましたけど(屁理屈)。



ってわけで、ひっそりと編み物再開。

ゆっくりまったりのんびりと、自分のペースでやっていこうかなと思います。



↓私的には美味しかったんですけどね、グラタン(根に持つタイプ)。
超絶初心者(+ズボラ)のものつくり-人気ブログランキングへGO
↑ブラウザ閉じる前におひとつクリックプリーズ。

海老蔵のニュースにいい加減飽きてきました。

もうほっときゃいいのに。

どーも、vossaです。



さて。

前回のどうでもいい結婚式報告の後は

これまたどうでもいい新婚旅行の話でも。



新婚旅行は北海道に行きました。

当初、3泊4日で函館→ニセコ→札幌・小樽の旅を考えていましたが

主人の休みがどうしても取れず、2泊3日で札幌・小樽の旅になりました。

(3泊4日でも短いと思っていたので、流石にこれはマジ泣きした。)



1日目。

飛行機から見えた新千歳の風景。

旅行会社の人から紅葉は終わってると聞いてたけど、

まだ綺麗に残ってて、それだけで無駄にテンションを上げるバカ夫婦w


レンタカーを借り、まず行ったのは空港近くにある北海道箱根牧場

ここではウィンナー作りや乳搾り体験をしたり、

ステーキ、じゃがバター、ソフトクリームを堪能したりであっという間に終了。


そこからは札幌の旅館に移動。

移動の途中で休憩に寄ったSAで、地元のおっちゃんに話しかけられ

観光するならここに行け~とか、お土産買うならここが安くていいぞ~とか

食べ物はここが地元民に人気があるぞ~とか、超親切丁寧に教えてくれました。

…ま、おっちゃんの話が長かったおかげで

立ち寄る予定だった羊ヶ丘公園(クラーク博士のところ)が閉園しちゃったってオチ付き。

い、いいもんね!おっちゃんありがとう!!!マジ感謝(半分涙目)!!!!!


2泊目を普通のシティホテルにするのと、旅日程が短くなったので

1泊目のお宿はどーんと(私たちにとっては)超高級旅館にしました。

最上階の特別室だよ!お部屋に檜の露天風呂あるよ!ゴージャス!!

北海道の食材をふんだんに使ったお料理を堪能し

お風呂に入ったり、旅館の中を探検したり、ものすごーく楽しんだんだけど

いざ部屋に戻ると端っこに固まる貧乏人の習性をいかんなく発揮して1日目は終了。



2日目。

窓開けたら雪。背筋が凍った。

これまたゴージャスな朝食をいただいて、早々に旅館を出発。

途中でフクロウとキタキツネの森に立ち寄り、キタキツネをお触りしました。

超ふわふわなの。超かわいいの。…でもちょっと凶暴なの。

手足の先の感覚がなくなったけど、やっぱフクロウとキタキツネかわいいから許す。


そこから小樽へ。

もう本っっっ当に寒くて、店入る→ちょっと散策→店入る→ちょっと散策→店は(以下無限ループ)

そうしないと死ぬかもってくらい、九州人には厳しかった。オー、イッツナチュラルパワー。

小樽ではガラス吹き体験をしました。

仕上がったガラスは今、我が家で普通に使われてます。

無限ループの間に、めちゃくちゃ食べました。

お寿司、とうもろこし、カフェで小樽スイーツ、エゾシカバーガー、鶏もも肉丸ごと唐揚げ。

…うん、食べすぎだと思う。でも美味しかった。

で。もともとこの日は天候悪かったのですが、途中から雪→雨→ひょうの嵐。

それに加えて港町だからすんげー風が吹いてるの。

防寒対策ばっちりしたのに、それでは足らず。体がめちゃくちゃ冷えました。

運河にも行ったけど、平日+悪天候で観光地なのに人っ子一人いやしねぇw


小樽を後にし、再び札幌へ。

2泊目のシティホテルにとりあえずチェックイン。

このタイミングで小樽の反動?なのか頭痛&発熱。自分のことだけど勘弁してほしい。

ちょっと部屋で休んで、まだそんなに良くなってないのに気合で街に出ました。

札幌の夜はスープカレーとラーメンを食しつつ、ベタに時計台にものぼってきました。

本当はもっとぶらぶらしたかったのですが、いよいよ私の体調がやばくなったためホテルへ。

…ホテルでもこれまでの旅の途中で買った北海道お菓子をバクバク食べてたんですけどね。

うん、本当に尋常じゃない食べっぷり。



3日目。

超早起きして窓を開けたら、なんていうか、ものすごい雪が積もってた。

(ニュースにもなってたらしいけど、それは後で両親から聞きました。)

そして主人が一番楽しみにしていた朝市へ。

カニ!鮭!ホッケ!!っていうか魚介類!!!!ってな具合で朝から食べまくり。

市場を楽しんだ後にホテルを出発。


飛行機の時間までまだ余裕があったので、空港近くのノーザンホースパークへ。

文字通り、お馬さんパラダイス。

乗馬体験もしてきましたよー!お馬さん超あったかかった。

そんでもって優しい目をしてた…。癒されるわぁ(´ω`)


お馬さんとのふれあいもそこそこに、新千歳でレンタカー返却。

今まででも相当なお土産買ったのに、空港でフィーバー状態になりながらお土産をあさりました。

繭さん お勧めのじゃがポックルも勿論買いましたよー。

(後で1箱しかかっていなかったことを猛烈に後悔しました。

 でもその時は手荷物がいっぱい過ぎてそれ以上買えなかった・°・(ノД`)・°・)

そして、最後の腹納めとばかりに豚丼と花畑カフェで生キャラメルソース付きアイスを完食。

最後までバカみたいに食べてた、文字通りのバカ夫婦です。



2泊3日の短い新婚旅行でしたが、本当に楽しかったです。

そして2日目にゆっくり休まなかったせいか、旅行から帰った直後から数日グロッキー状態になり

結婚式当日よりも痩せるという、何となく残念な事態にもなりました;(主人だけ超元気)



で、元気になったころ、旅行にいくらかかったのかを計算してみたところ。

全費用の3分の2を食べ物とお土産(ほとんど食べ物)に費やしてた。

笑っちゃうねー。そりゃ主人も4kg太るはずです(太り過ぎ。そんでもってまだ戻ってない。)。

それでも北海道のほんの一部しか楽しんでないんだなぁ。

北海道、でっかすぎるぜ…!!!!

機会があったらまた行きたい、そんな土地でした。



↓次からは編み物生活の記事書きたい…(言ってみただけ)
超絶初心者(+ズボラ)のものつくり-人気ブログランキングへGO
↑ブラウザ閉じる前におひとつクリックプリーズ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。