上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近、21時を過ぎると眠気に襲われます。
小学生並の生活スタイルです。
どーも、vossaです。


さて。
甘栗むいちゃいましたみたいな、
冷やし中華はじめましたみたいな、
よく分からないテンションのタイトルですが、今日から編み物を再開した次第です。


思えば、娘のために胴着を編む!と作業開始して、せっせと編んでいた7月。
全体の3分の2くらいは編めたんじゃね?ってとこまで編めてたんです。
そしたら破水して出産ってことになっちゃって、そこから約3ヶ月、編み物したくても時間的にも精神的にもとてもじゃないけど余裕がない状態でした。


で、最近やっと娘との生活にも慣れてきたので、本格的に寒くなる前に編み物再開と相成りました。





何となく、「ここまでやったな」ってのは覚えてたんですけど、
ただでさえ棒針慣れてなかったし、どこをどう編めばいいのやら全くもって忘れていました。
ってわけで、伝家の宝刀「適当にやる」を早速発動中であります。


娘が寝ているときでしか編めないので、今まで以上にスローペースになる予感ですが、とりあえず完成目指して頑張ります。


あ、あとねー、もしかしたらこのブログ、お引っ越しするかもです。
だってアメブロのアプリ超使いづらいんだもん…。
まだ漠然と考えているだけなので、本当にお引っ越しするかも未定ですし、いつになるかも未定です。
もしそうなったらまた改めてお知らせします!



Android携帯からの投稿
7月28日(33週6日)。
その日は仕事納めで、明日から産休に入るという日でした。
仕事を終え、「やったー♪明日から産休ヒャッホー!」と思いつつ、
赤ちゃん用品や入院の準備をしたり、髪を切りに行ったり、
夫婦二人の生活を楽しんだり、編み物したり…
とにかく、色々やりたかったことが思う存分出来る!って、ワクワクしてました。


オリンピック見ながら、編み物してたら、何かがちょろりと出る感覚がありました。
ぶっちゃけ、最初は尿漏れじゃね?と思ってたんですけど、
万が一破水だったら?と頭をよぎりました。
姉が5年前に34週で破水からの早産をしていたため、そうなってもおかしくはなかったからです。
「破水?でも尿漏れだったらちょっと恥ずかしいしなぁ。」と産院に電話することを
悩み(すぐ電話すればいいのに)、
「尿漏れだったら『すいませんでした~(テヘ)』でいっか!」と意を決して電話。


産院:念のため入院の準備をしてこちらに来てください。ご家族はどなたかいますよね?
私:私一人ですし(主人は仕事中)、入院準備なにもしてません(超キッパリ)。
産院:えーっと…(ドン引き)
私:実家の母が近くにすんでますから、とりあえず母と何も持たずに行きます。


で、産院。
診察の結果、やはり破水であることがわかりました。
このままお産になると思うけど、生まれた赤ちゃんを処置する施設が十分でないため、市内の総合病院に搬送されることに。
初救急車☆
乗り心地は超悪かったです☆


総合病院についてすぐ診察。
その間に母から電話を受けた主人も到着。
このとき既に夜中の1時半。
超眠かった。
医師によると、羊水がまだまだ残ってるから、とりあえず様子を見るけど、
ま、2~3日中にお産になるでしょう、とのこと。
そのままICUに入院となりました。


それから一日陣痛を待ったけど、待てど暮らせど来ず。
もう促進剤使っちゃおうぜってことで、30日の朝に促進剤投与開始。
っていうか、この時初めて「主治医です」って人に会ったわけ。
そんでもって、主治医に会ったのは結局これが最初で最後だったっていう。
総合病院ってそんなもんなの?


それから、定期的な張りの波が来るようになったんですが、
なんつーか、そんなに痛み感じない。
陣痛キター!って感じでもないし
まだまだ生理痛レベル。
そのうち主人が来て、雑談して過ごし、
助産師さんがちょこちょこ見に来るんだけど、まだまだ超余裕。


助産師:かなり痛いのが10なら、今どのくらい?
私:生理痛レベルなんで、5っすねー。


この会話を繰り返すこと1時間。
やっと「薬のお世話になるレベルの生理痛」になり、念のため一度診察することに。


助産師:えーっとね、もうすぐそこまで出てきてるから、分娩室行こうか…。
私:えっ、もう?
助産師:ホントに痛くないの?
私:重めの生理痛のままですねー。
助産師さん、失笑。


立ち上がったのが刺激になったのか、
分娩室に向かう途中で強烈な張りを感じるようになりました。


分娩台にあがり、強烈な張りと戦うわけですが、
あと何時間もこんな感じなのかしら…と考えてた頃、


助産師:次の波からはいきんでいいよー。
私:えっ、もう?(2回目)


で、4、5回遠慮なくいきんで
全てが一気に流れ出す感覚がありました。


11時39分、娘が誕生。
生まれてすぐに元気な産声をあげてくれました。
所要分娩時間1時間42分のハイパースピード出産でした。


それからすぐに、娘はNICUに直行。
私は産後の処置を受けました。
それから分娩台の上にしばらく放置されたので寝ました。
だって、マジ眠かったんだもん。


出産してみて感じたこと。
・陣痛がどうのこうのっていうより、ふんばりたい気持ちの方が強かった。
・会陰切開したため、縫合の処置をされたけど、分娩直後はそんなことどうでもよくなる。
・後陣痛の方がぶっちゃけ痛い。
・改めて産んでくれた母に感謝。


ってわけで、無事に出産できました。
今は私だけ退院して、乳搾りしながらゆったりしています。
とりあえず、今のスローガンは

目指せホルスタイン

です。


Android携帯からの投稿
2012.08.05 待ってたよ
毎日暑いですね。
皆様いかがお過ごしでしょうか。


さて。
先日7月30日、女の子を出産しました。


破水からはじまって、予定よりも1ヶ月以上早い出産となりました。
娘はNICUに入院しています。
2000グラムしかない、小さな小さな娘ですが、保育器のなかで頑張る姿に、親である私の方が励まされます。


娘に初めて対面したとき、どんな言葉をかけようかと考えていたのですが、
その瞬間に自然に出た言葉は
「はじめまして」でも「お母さんだよ」でもなく
「待ってたよ」でした。
お父さんと二人で、あなたが生まれてくるのをずっと待ってたよって、伝えたい気持ちが強かったのだと思います。


ってわけで、母となったvossaさんですが、これからもよろしくね☆



Android携帯からの投稿
暑い。
梅雨入りしたから暑さ+湿気で不快度MAXです。
一年で一番嫌な季節、寝起きの私の髪はいつも欧楊菲菲です。
べ、別にラブイズオーヴァーをディスってるわけじゃないからね!
どーも、vossaです。


さて。
我が子のための編み物ですが、ただ今ブランケットを製作中です。
手持ちの輪針では限界だと悟り、一度全部ほどいてちょっと心が折れていたのですが
思い切ってニットプロ様(輪針セット)を購入してストレスなく編んでいるところ。
いやー、ニットプロ超編みやすい。
道具って大事なんだなぁ(しみじみ)。


で、進み具合はというと、予定の3分の1も進んでませんwwww
5色ボーダーを編もうと思っているのですが、
何て言うか、もしかしたら糸が足りないかもしれないとビクビクしながら編んでいます。
まだ一巡目を終えてないっていう…相変わらずののんびりペースです。
だって、一段編むのに30分くらいかかるんだもん。


でもまぁ、どうせ梅雨だし、あんまりやることないし、
お腹下がり気味だね☆って助産師さんに言われたので無理に運動もできないし、
この時期にのんびりペースでも編み進めたいとは思っているんですけどね。
ひとつ問題があるとすれば、編んでる途中で睡魔に襲われて超爆睡→だから進まないってことでしょうか。


あ、全然関係ないけど
今年に入って始めたピグライフ、今でもせっせと続けています。
昨日からのマイブームは、テディベアに向かってローラアクション「ウフフ♪」をかますことです。

$超絶初心者(+ズボラ)のものつくり-ウフフ 分かりづらいけど、ハート出てます。

※ローラアクション「ウフフ♪」はチャット欄に「/cm」(←半角)と打てばOK。
めっちゃ寂しいな、お前…。


とりあえず、今週中に一巡目を終わらせることを目標にしながら頑張ります。


↓…っていいながら全然終わらなかったりしてね…。
人気ブログランキングへGO
↑ブラウザ閉じる前におひとつクリックプリーズ。
金環日食やスカイツリーで世間は超盛り上がっていますが、
食べ物以外のことに興味がない私は、朝起きて今日が金環日食だということを知りました。
っていうか、テレビ見たらもう終わってた(7:40の出来事)。
ま、もともと金環日食は見られない地域だし、外見たら雨降ってたから観察自体あんまり意味ないし。
テレビの映像で十分です。
どーも、vossaです。


さて。
やる気になったらやりますと言っていた編み物ですが、ようやくやる気になりました。
ベビー用品を編もうと思ったのはいいのですが
うちにはオーガニックの良質な糸なんてそんなおハイソなものはございませんので
「直接肌につけないもの」を編むことにしました。


で、いろいろ考えるうちに編みたくなったのが
・ベビーブーツ
・ブランケット
・胴着
の3つです。


我が子は9月に生まれる予定で、生まれてから段々寒くなるのを考えたら
あったかグッズがよかろうという結論に達しました。


で、わざわざ本を買うのは気が引けたので、図書館へ行き、
編みたいものをチョイスして借りてきました。


…んですが、編みたいものっつーのがまさかの棒針編み。
vossaさん、棒針編みは全くの未経験ではないものの、未知の領域です。
自分用の道具も持ってません。
ってわけで、2種類の輪針を購入し、
本の最後の方にある「編み方」と編み図を激しく交互し(借り物なのにorz)
やっとの思いで編みあげました。


それがコチラ↓

$超絶初心者(+ズボラ)のものつくり-ベビーブーツ3種

えーっと、模様が違うだけでほとんど同じ編み図のはずなんですが
大きさがここまで不揃いになるとは思わなかった(笑)
糸の太さが違うせいにしたい…。
ちなみに、左からかのこ編み、変わりゴム編み、メリヤス編みです。
主人に完成品を並べて見せたら、「信号やん」との感想をいただきました。
まだ性別が分からないからどっちでもいいような色を編んだ結果、信号色になっただけなんですが。


もし我が子に履かせてみて嫌がったら、ファスナーか何かつけて小物入れにします。
このブーツを編んだ理由に、棒針編みに慣れるためっつーのもあるので
「結局使わなかった!」とかなっても後悔する気がしませんw


今日から、ブランケット制作に取り掛かります。
うまく編める気が全くしません&製作日数にどれだけ費やすか分かりませんが
ブログにわざわざ「編もうと思う」とか書いたのだから、最後まで編める…と思う…(自信なし)。
これから梅雨に入るので、その間には完成させたいところです。


↓こんな腕前で大物作っちゃって大丈夫だろうか…。
人気ブログランキングへGO
↑ブラウザ閉じる前におひとつクリックプリーズ。


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚
参考にした本:
はじめましての赤ちゃんへ 手編みの贈りもの/村林 和子

¥1,575
Amazon.co.jp

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。